ジーナ式を継続して成功させる、3つのコツ

こんにちは、みや(@miya_diets)です。

件の「ジーナ式チャレンジ」をしている友人から、「なにこれめちゃくちゃしんどい。無理」という連絡が入りました。

私も開始当初は本当にしんどく、これいつ寝るようになるよ?もういっそ、赤ちゃんのやりたいようにやらせた方が楽なんじゃ。と何度も思いましたとも。

それでも、一応当初の目的である「朝までぐっすり」は現在のところ順調に進んでおり、多分成功している方ではないか、と自負しております。

そんな自分の経験を踏まえ、とにかく継続して成功させるためのコツとはなにかを考えましたので、今回はそれをお伝えいたします。

スポンサーリンク

ジーナ式を継続し成功させる、3つのコツ

ジーナ式を成功させるのは継続が一番大切、ということはお伝えしましたが、なかなか継続し難く挫折する人が一定数いるのも確かです。

それでは、継続するためにはどういったことを心がければいいのでしょうか。

私が実践を通して感じたことをまとめてみました。

ジーナ式継続のコツ:多少スケジュールとずれても気にしない

開始した当初はスケジュールと赤ちゃんのリズムが違い、全然合わない。ということが多々あります。かくいう私も、当初は鉄男の月齢も小さく、ダメダメでした。

また、せっかく軌道に乗ってきたのに、予防接種通院や来客で赤ちゃんのスケジュールをずらさねばならず、それが原因で夜泣きしてしまう。となると保護者のストレスはガンガン貯まるかと思います。

私からのおすすめとして、「多少スケジュールがずれても気にしない」というのがあります。これは成功させる最大のコツだと思います。

皆さんの目標はあくまでも「夜長時間ぐっすり寝てもらう」ことであり、ジーナ式はそれを実現させるための「手段」でしかありません。

多少ズレたっていいんです。目標さえちゃんとクリアできてれば、ぶっちゃけ昼間ずーっと寝てようが起きてようが、大丈夫だと思っております。

だって夜は長時間寝てるもの。ジーナ的に言えば、寝るのが好きな子or寝るのがそんなに必要ない子、なんですよ。きっと。

イベントで1日ぐらいスケジュールがずれたって、次の日でリカバリーすればいいのです。
だから、肩の力を抜いて、すこし気楽にやっていきましょう。

 

ジーナ式継続のコツ:周囲の人の理解を得ること

ジーナ式を成功させる上で大事だと思うことの1つに、「周囲の人の理解」があると思っております。特に家族です。

パートナーはもちろん、ご両親と同居であればご両親、もしくは子供の兄弟などです。

中には「赤ちゃんにそんなことをさせて、かわいそう」と言われてしまった経験が有る方もいるかもしれません。ジーナが言う通り、赤ちゃんがかわいそう、なんてことは全く無いのですが・・・。

私の場合は、下記のように説明してパートナーの理解を得ました。

「メインの育児は私がすることになる、私が心身健康で育児に専念するために、睡眠時間をしっかり取らせてほしい。だから、赤ちゃんにも協力を依頼する」

こんな感じです。
「私」が「赤ちゃんのため」にやるので、協力してくれ。というスタンスを通しました。

カリカリ、イライラする保護者に育てられるより、いきいきとした、笑顔の保護者に育てられる方が赤ちゃんもいいでしょ?だから私はネントレする。と説明すると理解を得やすいと思います。

家族の理解が得られれば、サポートをしてくれたり、不要な発言(赤ちゃんかわいそ、とか)はなくなり精神衛生がよくなります。

ぜひ、ご家族の方とも話し合ってみてください。

 

ジーナ式継続のコツ:育児保護者の体調を優先すること

最後のコツがこれです。「育児保護者の体調を最優先」に考え、スケジュールを実行してください。

先の「周囲の人の理解」とも共通しますが、いちばん大事なものは「メインで育児する保護者の体調を、育児をするのに万全な状態」にすることだと思います。そもそも、そうするために夜しっかり休めるよう、ネントレをするのですから。

女性の方が産後間もなくジーナ式を始めようとする場合、どうぞ無理しないでください。

床上げ1ヶ月までは、最優先はご自身の体の回復です。ご両親に家事を手伝ってもらったり、パートナーにも1ヶ月産休をとってもらったり。もしくは、ファミサポを利用するなど、とにかく身体を万全な状態に戻すことから始めましょう。

もし、誰の手も借りれないならジーナ式ネントレを開始するのは、床上げ後を提案します。

早いに越したことはありませんが、生後1ヶ月からでも全然大丈夫です。

ちょっと今日は体調がすぐれない・・・という時は思い切ってジーナ式をお休みするのも手です。しっかり、休息を取るようにしましょう。

 

ジーナ式トレーニングを実施していると、辛いと感じることも多々あるかと思いますが、朝までぐっすり眠ってくれた時の達成感はひとしおです!

そしてなにより、自分も寝れます!

ちょっとの泣き声でも「ビクッ」って身体が反応して目が覚めちゃう、母親特有のあの状態から脱して6時間以上寝れます!だからのんびりゆっくりでいいので、ちょっとずつやっていきましょう。

みなさんもぐっすり寝られますように。

ジーナ式に関する検索目次

 

当サイトではジーナ式に関する相談を受け付けております。

ネントレがうまくいかない、誰かに相談したい・・・。でも身近に相談できる人がいない。そんなときは是非ご相談をお寄せください。

当サイトの問合せページ、もしくはTwitterのマシュマロからメッセージを送信できます。

お子さんの月齢や、ジーナ式を開始した月齢、具体的なお悩みなども合わせてお教えいただくとより具体的なお答えができます。

お返事はブログでさせていただいております!

皆様からの質問、お待ちしております。

コメント