【ジーナ式相談室】生後4ヶ月、寝ぐずりをする

こんにちは、みや(@miya_diets)です。

本日はジーナ式相談室です。お悩み拝見いってみましょー。

スポンサーリンク

今回のジーナ式に関するご質問

 

あぁーーー!それほんっとうに辛いやつーー!

崩れてしまった、ということは今までは軌道に乗っていた、ということでしょうか。

いつからジーナ式を始められたのか記載がなかったのですが、もし軌道に乗っていたとしたらそれがまたやり直し・・・?と思って落ち込んでしまいますよね。

それよりも、相談者さんが疲弊している、というのがとても気になります。

ご両親、パートナー、ファミサポ、一時保育、ベビーシッター、とりあえずなんでもいいです。ジーナ式はまた調子が戻ってから再開すればいいですから、一旦3日間ぐらいゆっくり休んで下さい。

インフルエンザも流行っているこの時期、よりご体調を崩さないようご自愛下さいね。

鉄男も4ヶ月ぐらいの頃、昼だけですが寝ぐずりが酷く、昼寝の時間が本当に憂鬱だったときがあります。その時の経験などをもとに、お話してみます。

 

今回のジーナ式相談についてチェックしてみる項目

今回のご質問ですが「4ヶ月に入って、寝ぐずりをするようになってしまった」ということでした。

何ヶ月ごろからジーナ式を始められたのか記載がなかったので、予測ですがある程度軌道にのっていた。と仮定します。

4ヶ月になる前は寝ぐずりをせず、セルフねんねもできる状態である。と仮定してお話します。

今回のジーナ式相談状況の確認

今回のご質問で、仮定として考えられる状況は下記のとおりです。

  • ある程度ジーナ式が軌道に乗っている
  • セルフねんねはできている
  • 4ヶ月に入り、突然寝ぐずりをするようになった
  • それ以外になにか変わったことはない

ジーナの本にも「寝ぐずり」に関する項目があるので、見てみましょう。

 

ジーナ式の本をおさらいしてみましょう

公式テキストには、寝ぐずりについて下記のように記載があります。

お昼寝のときになかなか赤ちゃんが寝つかないときは、寝かしつけを始める時間と、寝かしつけにかかる時間に、特に注意を払って下さい。寝つきが悪い原因は、殆どの場合、疲れ過ぎか興奮しすぎです。

(快眠講座/p273より抜粋)

もし、お買い物などのお出かけを頻繁に行っていたりしているようであれば、興奮しすぎている可能性があります。

とはいえ、今までとは生活をほとんど変えていないのであれば、これはあまり該当しないのかもしれません。

 

ジーナ式を実践していた、我が子が寝ぐずりした原因

同月齢期、鉄男も昼間の寝ぐずりがとにかくひどかったのですが、その時の要因は「興奮しすぎ」ではなく、「空腹」と「眠たくない」という2つの原因が有りました。

現在、もし母乳メインで授乳しているのであれば、お疲れも相まってもしかすると赤ちゃんが欲しい分のミルクが出ていないのかもしれません。

粉ミルクメインの場合、赤ちゃんが成長期を迎え、今までのミルク量では満足できていない可能性もあります。

また、鉄男はミルクをあげるとすぐにウトウトしてしまうため、当初はすぐに寝させてしまいました。これが原因で寝ぐずり+寝たと思っても30分で起きる。のダブルパンチでした。

授乳後も居間で所定の時間まで起こしておく、もしくは授乳時間を後ろにずらす、などの対応をしてしっかりお昼が寝れるようになったかな、と記憶しております。

 

ジーナ式実施時、寝ぐずりをする場合の具体的な対処法

ここまで原因はなにか考察をしてきました。

ここからは、具体的にどうやって対処すれば問題が解決するのか、いくつか案を出してみます。

赤ちゃんが寝ぐずりをする場合

再度赤ちゃんが寝ぐずりをする要因をまとめてみましょう。

  • 興奮しすぎ/疲れすぎ
  • 空腹
  • まだ眠たくない

が現時点で考えられる3つの要因です。

では具体的な対処法として、どのような対処を取ればいいのか、最後にまとめてみます。

 

ジーナ式解決法:興奮しすぎ/疲れすぎて寝ぐずりをする場合

テレビを付けている場合は音量を低くする、就寝時間より前に外出しているならば、外出を控える。などできるだけ落ち着く環境で過ごさせてみて下さい。

抱っこ紐などで抱っこをして、体の負担にならないようにしながら家の中を散歩したり、鏡を見せて遊んだりするなど、屋内遊戯に切り替えてみるのも効果的かもしれません。

できる限り穏やかな環境で過ごさせてから寝かしつけてみて下さい。それで寝ぐずりをするようであれば、下記2つの方法をお試し下さい。

 

ジーナ式解決法:空腹の場合

規定量のミルクを上げていたり、今までは母乳だけで満たされていた子でも、成長期を迎えると「足りない!もっとよこせ!」ということがよくあります。

寝ぐずりをしてなかなか寝ない時は、追加のミルクをあげて様子を見て下さい。それですんなりと寝るようであれば、空腹の可能性が高いです。

次回の授乳からは追加したミルク分+規定量の量ではじめから上げて、寝ぐずりするかどうかも合わせて見てみて下さい。

 

ジーナ式解決法:まだ眠たくない、と言う場合

授乳中にウトウトして寝落ちしてしまった場合や、授乳が15~20分程度で終わってしまい、就寝時間まで持たなかった場合などは、これに該当します。

本来まだ眠たくないのですが、お腹が満たされていく感覚と、抱っこされている暖かさでついウトウトしてしまう。ということが赤ちゃんにはよくあるようです。

その場合は、排便/排尿されていなくてもオムツ替えをするなど、赤ちゃんが嫌がらない方法で軽く起こしてあげて下さい。肌寒い廊下へ出たり、今時期ですと窓をあけて外気に当たるのも手です。

規定の時間が来たら、再度ベッドに寝かしつけて寝ぐずりするかどうかも合わせて確認してみて下さい。

私の所感ではありますが、寝ぐずりの原因の大半は「空腹」によるものも大きかったです。実際、私の場合は寝ぐずりする時、あまり胸が張らず、母乳からの授乳量が足りていなかったのでそれが原因かなー、と思い至りました。

あとは、月齢によるものもあるかもしれません。現在の時期は知性の成長する時期でもあり、非常にいろいろな刺激に過敏になる月齢でもあります。

メンタルリープ関する質問を寄せられる月齢がおおいのも、この時期です。

そういった場合も考慮し、下記の記事もご参考ください。

赤ちゃんに寝ぐずりされると、気の休まるはずの休憩時間が減る上に、いつ起きるのかとヒヤヒヤで心も全く休まりませんよね。

やってみたけどそれでもあかん、どうにもならない!ということであれば別の方法を探ってみますので、またご連絡下さい!

 

ジーナ式に関する検索目次

 

当サイトではジーナ式に関する相談を受け付けております。

ネントレがうまくいかない、誰かに相談したい・・・。でも身近に相談できる人がいない。そんなときは是非ご相談をお寄せください。

当サイトの問合せページ、もしくはTwitterのマシュマロからメッセージを送信できます。

お子さんの月齢や、ジーナ式を開始した月齢、具体的なお悩みなども合わせてお教えいただくとより具体的なお答えができます。

お返事はブログでさせていただいております!

皆様からの質問、お待ちしております。

赤ちゃんがぐっすり寝て、しっかりと休息がとれますように。
マシュマロありがとうございました!

皆様からの質問、引き続きお待ちしております。

それでは!

 

 

コメント