【比較検証】ジーナ式に最も適している育児記録アプリはどれだ

こんにちは、みや(@miya_diets)です。


本日は「これからぜひジーナ式を始めてみたい」という方に向けて、「どのアプリがジーナ式を実践する上で使いやすいか」といった目線からアプリを比較検証してみたいと思います。

(2019年1月28日 Update)ぴよログがSiri入力に対応した件を追加修正

スポンサーリンク

ジーナ式のお供に、記録アプリのすすめ

ジーナ式を実施する上で「記録をつける」ことは、欠かせません。

昨日と比べてどうだったか、一ヶ月前と比較してどうだったか・・・。数字という客観的なものを見比べることで日々の成長や子供の変化にいち早く気がつくことも出来ます

また、ジーナが設定しているスケジュールどおりにうまく過ごすことができれば、達成感も得られます。

初期の私は日記形式に育児手帳(紙媒体)でログをとっていましたが、いかんせん使いづらかったです。また、夜中だといちいちペンを出して暗い中記録するのも億劫でした。

もっと手軽に簡単に、スマホのアプリで同様のことが出来ないか探したところ「育児記録アプリ」というものを発見!が、その数がなんとも多い!

せっかくなのでいくつかをピックアップし「実際の画面」や「使用感」を比較してみました。

これからジーナ式育児を実施したいと思っている人、もしくはどのアプリがいいのか迷っている人はぜひ参考にしてください。

ジーナ式視点で比較した記録アプリ10選!(iPhone版)

今回のアプリですが、比較する際に重要視したことは以下のとおりです。

  • 睡眠記録がとれる。
  • グラフなどで睡眠記録が分かりやすく見れる。
  • 記録がマンスリー、もしくはウィークリー単位でまとめてみることができる。

ジーナ式最大の焦点は睡眠に関することなので、今回撮りたい記録は「睡眠」だけに焦点を絞りました。

人によっては「授乳」だったり「排泄」、もしくは「予防接種」なんかの記録も一つのアプリでまとめたーい、という方がいるかも知れませんが、その点はご容赦ください。

また、我が家のスマホはすべてiPhoneのため、画像、紹介アプリはすべてiOS用のものです。

 

ぴよログ

育児記録 - ぴよログ
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料iOSユニバーサル
Screenshots

▽使い方

「記録」ページで各種行動のボタンを押すと、何時に実施したか、といったログが取れる

「まとめ」ページでそれぞれのログをグラフで確認することが可能。ウィークリー単位でまとめて見ることができる。

 

▽特徴

睡眠、食事、トイレ以外にも病気症状別(嘔吐、咳、発熱など)や病院、薬といった細かなログも取得可能なマルチアプリ。

ログの連携がスマホ間で取れるので、例えば夫婦のスマホにアプリをそれぞれ入れて、ログを共有することなども可能。

予防接種のログは取れないので、そのログもアプリで取得したい場合は別途他のアプリを入れる必要あり。

(2019年1月28日 Update)iOSのみですが、Siri経由で各種記録を入力することが可能になりました!設定方法は下記を参照下さい。

 

授乳ノート

▽使い方

「育児メモ」を開くと各種行動(トイレ、授乳、睡眠など)のボタンがあり、そのボタンを押すと時間が選択できるため、利用開始時間を選択して保存。

記録したログは、「カレンダー」ページにて確認可能。

確認できるログはウィークリー単位だが、行動別ではなく、一つのタイムライン上に各種行動が色で識別される。

 

▽特徴

このアプリ最大の特徴が「泣き声」ボタン。

このボタンを押すとマイクが起動するので、そこに向けて赤ちゃんの泣き声を聞かせると「お腹がすいた」「眠たい」「怒ってる」などの簡易赤ちゃん翻訳機として利用可能。翻訳正答率は80%前後とか。

また予防接種の記録なども保管でき、子供も複数登録できるため、当面の育児ログをこれ一つで管理できる。

 

育児ノート

育児ノート - 子育て
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料iOSユニバーサル
Screenshots

▽使い方

子供の名前を選択したあと「育児」を開くとタイムラインが見れるようになり、右下の「+」ボタンを押すことで行動選択ができる。

記録したログは、下部にある「ドットマーク」ページにて確認可能。

確認できるログはデイリー単位だが、行動別と、タイムライン別の二種類で見ることができる。

 

▽特徴

予防接種の記録取得が可能。子供も複数単位登録できる。日記もつけることができる。

CSVファイル形式にしてアウトプット、ログ保存をすることが可能。見た目もモノトーン調で非常にシンプルなくつり。

 

育ログ

▽使い方

「HOME」を開くと各種ボタンがあり、そのボタンを選択→指でドラッグして任意の時間の上に移動させると、ログ保存可能。

記録したログは、「グラフ」ページにて確認可能。確認できるログはウィークリー単位。行動別での確認が可能。

 

▽特徴

「受診準備」というページが使いやすく、「どんな体調不良が、いつ始まったか」などを記録して置ける。体調不良で病院にかかるときなどの説明に非常に使いやすい。

子供の健康情報に関するコラムなどもついているのは、育児ログ取得アプリではちょっと珍しい。(ただし、最新情報が2017年など、あまり更新はされていない様子)

 

育児ノート

育児ノート
メディカル, ライフスタイル¥120
Screenshots

▽使い方

アプリを立ち上げると行動記録画面になり、好きな行動をタップすれば時間入力が可能。

「表示」形式と「チャート」形式でそれぞれログの確認が可能。「表示」形式で確認できるログはデイリー単位。「チャート」形式では最後の30日間、や最後の7日間といった単位でのログ確認も可能だが、入力の追加や修正は出来ない。

 

▽特徴

「チャート」形式が非常に特徴的なアプリ。

授乳量や睡眠量を棒グラフだけではなく折れ線グラフなどでも表示できるようになるため、分析がよりしやすくなる。

記録できる行動は睡眠、食事、排泄程度なので、それ以外のログも取りたい人には物足りないか。

 

Baby Rec

Baby Rec. - 簡単育児日記
メディカル, ライフスタイル無料
Screenshots

▽使い方

アプリを立ち上げると行動記録画面になり、好きな行動をタップすれば時間入力が可能。行動アイコンだけで、どのアイコンが何を際しているのかの文字はない。

「履歴」ページで行動の確認を取ることができる。単位はデイリー単位でスクロール型のタイムライン形式で確認可能。

 

▽特徴

カラフルな色使いと可愛らしいアイコンを使うので、入力がちょっと楽しくなる、系のアプリ。

取れる行動のアイコンをみていると「習い事」や「幼稚園」と思われるアイコンもあるため、多用途で使える可能性が高い。

 

授乳時計

授乳時計
ヘルスケア/フィットネス, メディカル無料
Screenshots

▽使い方

アプリを立ち上げると行動記録画面になり、好きな行動をタップすればストップウォッチが開始。それ以外でも時間入力ができる。

下部にある「ノート」のアイコンをクリックすることで行動ログの確認可能。

記録の確認はデイリー単位で、スクロール、タイムライン型。行動別でのログ確認ができる。

 

▽特徴

タイトルが授乳時計、とあるようにメインは授乳時間の確認などで、内容は至ってシンプル。

「睡眠誘導音」という機能があり「ホワイトノイズ」と「川の音」を出すことができる。なかなか寝ないよ-っていうときにはちょっと使える。

 

HappyBabyNotes 広告付き版

HappyBabyNotes 広告付き版
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料
Screenshots

▽使い方

アプリを立ち上げると行動記録、ログ確認画面に切り替わる。

記録できるものが「SLEEP」「MILK」「DIAPER」だけで、それぞれタップすることで記録することが可能。

記録はデイリー単位で縦スクロールの棒グラフ型。

 

▽特徴

アプリが非常にシンプルでおしゃれ。本当に睡眠のログだけ取れればいいや!シンプルでおしゃれがいい!という方には向いているか。

カメラロールに画像を保存する機能あり。子供も3人まで登録が可能

 

BabyLine

ベビーライン - 育児日記
メディカル, ヘルスケア/フィットネス無料iOSユニバーサル
Screenshots

▽使い方

アプリを立ち上げると行動記録画面になり。

画面右上あたりにある鉛筆マークを押すと、各種行動が選べるようになるので、それをタップすることで記録可能。

睡眠などはボタンを押すことでストップウォッチが開始。それを停止するとログ保存可能。ログは下部にあるグラフとチャートマークを押すとウィークリー単位で確認可能。

 

▽特徴

日記機能や予防接種の記録なども可能。総合的なアプリ。icloudだけではなく、Dropboxにもバックアップが取れるなど、利便性が高い。

一部利用制限があり、有料で解除できるが、課金しなくても十分な機能を備えてる。

 

ジーナ式に最もおすすめなアプリ

個人的には「ぴよログ」、もしくは「育ログ」をおすすめします。

理由はいちばん重要な睡眠に関するログ、が「棒グラフ」として「ウィークリー単位」で簡単に確認でき、視覚的に見やすいためです。

ちなみに私は「ぴよログ」を使っています。

他のアプリでもチャートなどで確認できますが、授乳の回数や平均睡眠時間~といった自分にとっては余計な情報も出てくるので、あまり使い勝手は良くないかな、と感じました。

前述したとおり睡眠に絞った場合ですので、食事やトイレに関してもしっかりとログを取っていきたい!といった場合には他のアプリを選択する、もしくは併用するなどの方法はありかな!と思います。

以上、ご参考になれば幸いです。ジーナ式実施ログは時々TwitterにUPしております。

よろしければ見てね。一緒にお話してくれるママさんパパさん募集中です。

それでは。

コメント